Akatsuka R マークについて

Akatsuka R マークとは

 Akatsuka R マークは、花と緑の魅力を探求し、皆様の心豊かな暮らしに貢献させていただきたい、という想いが込められた、「赤塚植物園のこだわり」を表すマークです。
 Akatsukaの「A」の文字をベースに、無限大の「∞」を5つの●で作られた「花」で結ぶように造形されたマークです。これは、花や緑の無限の可能性を表しています。

5つの「R」について

 赤塚植物園が提供する花や植物には、5つの独自のRから始まるこだわりや想いがあります。 Akatsuka R マークは、その5つを同時に表しています。

赤塚植物園のこだわりの5R

園芸関係事業主様へのサービス

園芸商品卸販売カタログデータ

>園芸卸 カタログ・ダウンロード(2019)NEW!

>園芸卸 カタログ・ダウンロード(2018)

>Eメールでカタログをダウンロードできるこのページ のURLを他のPCに送る。

店舗設置用商品ポップなど

>法人(企業)担当者様向け商品情報(for business)
園芸専門店様、量販店様など弊社の商品を販売していただくお客様専用のサイトへリンクします。
商品ポップや動画など商品に関する情報を掲載しております。

>EメールでポップをダウンロードできるサイトのURLを他のPCに送る。

PICK UP サイト

>ペッタムシィー(ギムノカリキウム)

>タイタンビカスが咲く公園キャンペーン(2018)

>タイタンビカス栽培モニター(2016)/花の音

>タイタンビカス栽培モニター(2013)/旧赤塚ショッピング

直営販売店へのリンク

>アカツカFFCパビリオン(実店舗)

>フラワーショップ 花の音(WEB-SHOP)

>花の音 Amazon店(WEB-SHOP)

※店舗により販売商品が異なります。

グループが運営するSNS一覧

Tweeter(ツイッター)

>フラワーショップ花の音・ツイッター(赤塚植物園 運営)

>鈴鹿の森庭園・ツイッター(赤塚植物園 運営)

>シャクナゲガーデン・ツイッター(赤塚植物園 運営)

>レッドヒルヒーサの森・ツイッター(赤塚植物園 運営)

>ワイワイモール・ツイッター(エフエフシー・ジャパン 運営)

FaceBook(フェイスブック)

>アカツカFFCパビリオン・フェイスブック(植物園 運営)

>ワイワイモール・フェイスブック(エフエフシー・ジャパン 運営)

Instagram(インスタグラム)

>アカツカFFCパビリオン・インスタグラム(植物園 運営)

>レッドヒルヒーサの森・インスタグラム(赤塚植物園 運営)

>ワイワイモール・インスタグラム(エフエフシー・ジャパン 運営)

>東京 銀座サテライト・インスタグラム(赤塚 運営)

Blog(ブログ)

>東京銀座サテライト瓦版・ブログ(赤塚 運営)


information