植物の管理方法検索ページ

クロトン

Codiaeum

特徴:
観葉植物の中では、葉の色彩が大変美しく、まるで油絵を見ているような色調が人気の夏の観葉植物です常緑低木で葉の形、色合い、斑模様などが千差万別で多くの品種があります。
その中でもアケボノクロトンは広葉系の園芸品種として人気が高い品種です。また、細葉では、「キンセンコウ」という品種も同様に非常に人気があります。

お探しの植物がない場合、こちらへご連絡ください。可能な限り、新しくアップしてまいります。
あ行
か行
あ行
水やり:
鉢土の表面が乾いてきたら、鉢底から水が出るくらいたっぷりと与えます。水やりの目安は春から秋にかけては2〜3日に一度、冬は1週間に一度程度にし控えめに与えます。
春から夏の終わりまでは週に数回程度、葉水(葉に霧吹きなどで湿度を与えます。)を与えてください。
さ行
植え替え:
購入後すぐに植え替える必要はありませんが、根が鉢いっぱいになって鉢底の裏から根が出てきているようなら植え替え時期です。通常、1から2年に一度、根のはり具合を見ながら一回り大きな鉢へ植え替えをします。植え替え適期は、5〜6月だんだん暑くなってくる季節です。観葉植物用などの水はけの良い土を使用します。
また、鉢を大きくしたくない場合は、鉢から抜いて根の周囲を半分ほどほぐし、同じ大きさの鉢に新しい土で植え替えをします。
肥料:
春から夏にかけて、市販の観葉植物用の固形肥料を1ヶ月に一度くらい(肥料の説明書きにあわせてください)の間隔で与えます。液肥を使用する場合は1週間に1度程度与えます。
さ行
置き場所:
日当たりを大変好むため春から秋の間は室内よりも戸外で管理する方が良いでしょう。日に当てることで葉色が美しく発色します。日光不足になると、落葉したり葉の色が変色することがあります。
冬の間はなるべく暖かく明るい室内においてください。
か行