パビリオンホーム パビリオン入荷情報 倉林の情報 園芸教室 農場オリジナル パビリオンホーム フラプレ連動
ホーム > オンラインショッピング >もくじ> お花の取り扱い説明書フラプレ連動)
フラプレtitle

★赤恊A物園インターネットショッピングページへはこちらからどうぞ★
赤恊A物園ショッピングトップ
カラジュームの管理方法
フラプレ カラジューム 特 徴
 ブラジル原産のサトイモ科の球根植物ですが、初夏から夏にかけてカラフルな美しい葉を広げ、夏の観葉植物として人気があります。最近では鉢物だけでなく、花壇用としても利用が増えています。

場 所
 光線がよく当たる室内が適します。あまり暗いと新しく出る葉が間延びにしてしまいます。明るいところでも同じ向きで置いたままですと、光の方向に葉が傾いてくるので、時々鉢を回してやると形が崩れません。屋外でもかまいませんし、半日陰の花壇に植えることもできます。直射日光でも大丈夫ですが、一日中強い日光に当たると葉焼けをすることもあります。また、室内ではエアコンの風が直接当たるところは避けてください。

水やり

 初夏から夏の間は、用土の表面が乾いてきたら、鉢底から水が出るくらいたっぷりと与えます。(根腐れを防ぐため、受け皿には水は溜めないようにしてください。)置き場所にもよりますが、目安として、1〜3日に1度くらいでしょう。秋になって気温が下がってくると葉が黄色く枯れてくるので水を控えます。完全に枯れたら水を切り、鉢ごと家の中の暖かい所で翌年の5月まで冬越しさせます。
 冬の間は1滴も水はいりません。5月の連休が過ぎて十分暖かくなった頃に水を与えます。

肥 料

 初夏から夏までの生育期間は市販の液体肥料を1週間に一度(肥料の規定に従ってください。)、薄めて水やり代わりに与えるか、市販の園芸用固形肥料を月に一度、株元から離して置いてやります。秋からは控えめにし、冬の間は与えません。

その他
 露地植えの場合、葉が完全に枯れたら球根を掘り出し、家の暖かい乾燥した所で保管してください。翌年の5月の連休過ぎに植え付けます。なお、植え付けの際、球根の中心にある一番大きな芽の部分を芽カキしてから植えつけると小さなたくさんの芽が育ち全体的に立派な株に生長します。

[ 特定商取引法に基づく表記 | 会社概要 ]
Copyright (C) 2004 AKATSUKA CO., LTD. All Rights Reserved.